血液検査室


fig.2

血算、一般的な生化学検査はもちろんのこと、糖尿病の診断・評価のためのヘモグロビンA1c・インシュリン、心不全の指標であるBNP、抗凝固治療の指標であるPT-INR、肺塞栓症など血栓性疾患診断のためのD-dimer、さらには甲状腺疾患を診断するための甲状腺ホルモン(TSH、free T3、free T4)なども院内で迅速検査を実施していますので、受診日当日にそれらの結果に基づいた診療を実施することが可能となっています。(fig.2)。