動脈塞栓症

僧帽弁狭窄症や、心房細動が原因で左心房などに出来た血栓が遊離して末梢動脈にとび血管を閉塞させる病態です(fig.23)。突然一側の上肢や下肢に持続性の痛みが生じて、皮膚温が冷たくなり皮膚の色が白くなります。速やかに血栓を除去する必要があります。


fig.23

診断:

動脈血流エコーCT血管造影