深部静脈血栓症

飛行機旅行で長時間同じ姿勢をとったり、冠婚葬祭で長い時間坐位でいたような場合に、下肢の静脈環流が障害され深部静脈内に血栓を生じることがあります。無症状の場合もありますが、罹患側の下肢が腫脹して痛みが生じる場合もあります。この血栓が遊離して肺動脈を塞栓すると肺梗塞を発症します。

診断:

血液検査(D-dimer陽性)、下肢静脈血流エコー